三幸製菓の「ミックスかりんとう」は手軽で美味しくコスパの良いかりんとうアソートでした。

突然ですが、皆さんはかりんとうって好きですか?

昔ながらのお菓子ですが、最近歳のせいか時々食べたくなります。

かりんとう」で思い出すのが、以前に東京土産で貰ったりあげたりしていたのが

かりんとう専門店・日本橋錦豊琳」

の詰め合わせかりんとうです。

mybestさんのかりんとう人気ランキングでも1位となっています。

【2021年】かりんとうのおすすめ人気ランキング14選 | mybest (my-best.com)

食べたことのない味のかりんとうが新鮮で、さすが東京土産は違うと感動した覚えがあります。

ただ、申し訳ないのですが、家で気軽に食べるにはちょっと高価すぎます。(汗)

で先日、お手頃価格なかりんとうをスーパーで見つけちゃいました。

それが・・・

f:id:kobolog1031:20220110222704j:plain

商品名:三幸製菓「ミックスかりんとう

価格:170円(税込み)(近所のスーパーにて)

です。

ちなみにこちら、先程のmybestさんのかりんとう人気ランキングの6位に入っていました。

それではご紹介させて頂きますね。

 

 

この商品について

作っている会社は三幸製菓という、新潟の会社です。

おせんべいのお菓子をメインに製造しており、雪の宿やチーズアーモンド、ぱりんこ等が有名でしょうかね。

先日ご紹介させて頂いた亀田製菓さんも新潟ですがやはり米どころの強さがありますね。

amikupool.com

 

f:id:kobolog1031:20220110222701j:plain

三幸製菓さんは小分けのかりんとうでは市場売上No.1だそうです。

f:id:kobolog1031:20220110222711j:plain

原材料名です。

かりんとうは油菓子なんですね。

f:id:kobolog1031:20220110222709j:plain

栄養成分表示です。

さすが油菓子と言うだけあって、カロリーは高めですね。

f:id:kobolog1031:20220110222714j:plain

個包装タイプになっていて、4袋あります。

個包装は食べやすくて良いですね。

f:id:kobolog1031:20220110222716j:plain

透明な袋なので色んな種類のかりんとうが入っているのが見えます。

 

食べてみた

f:id:kobolog1031:20220110222719j:plain

皿に開けてみると14粒入っていました。これだけ入っていると満足感があります。

が、ちょっとこのコロンとした形には正直違和感があります。

かりんとう=細長い形という先入観ってありますよね。

三幸製菓さんによると食べやすさと、手の汚れにくさを意識しての形だそうです。

なるほど~。

f:id:kobolog1031:20220110222706j:plain

種類は黒糖、ミルク、アーモンドの3種のようです。

f:id:kobolog1031:20220110222726j:plain

では黒糖からいただきます。

う~ん。濃厚な黒糖の味。固めの食感もグーで大満足です。

王道の黒糖、安定の美味しさです。

f:id:kobolog1031:20220110222723j:plain

次はミルクを頂きます。

ミルクの味かどうかは分からなかったですが、甘さも優しい甘さで、食感もサクッとした感じです。

食感の違いも楽しいですね。

f:id:kobolog1031:20220110222721j:plain

最後にアーモンドを頂きます。

硬さはちょうど黒糖とミルクの中間位でしょうか。

アーモンドのつぶつぶの食感がまた楽しいですね。

個人的にはこれが一番好みでした。

 

まとめ

安価で美味しいかりんとうを見つけました。

お茶うけに、職場で小腹が空いた時に一口。

食べやすいし、持っていきやすいし、便利ですよ。

で1袋50円しないんですから高級かりんとうの10分の1の金額で食べれるんだから最高ですよね。

かりんとう好きな貴方も、かりんとうを普段食べない貴方も、スーパーなどで見つけたら一度食べてみて下さいね。