ジャパネットで購入したアイリスオーヤマの布団乾燥機「カラリエクイック」はツインノズルで二つの布団を同時に暖められて靴も乾燥できる最高の商品でした!

めっきり寒くなってきて、夜、冷たい布団に入るのが億劫になる季節ですね。

我が家では、布団乾燥機、電気毛布、電気あんかと色々常備しているのですが、一番好きなのは寝る時だけ温める事が出来る布団乾燥機です。

ただ、我が家にある布団乾燥機は、マットを布団に挟んで使うタイプのものだったのですが、これってセッティングが結構面倒なんですよね。

で、最近はノズルを挿すだけの便利なタイプがあるというのを聞いて、色々調べて購入してみました。

それが・・・

f:id:kobolog1031:20211126220001j:plain

アイリスオーヤマ「カラリエクイック」

価格:11,970円(送料込み、税込み)(ジャパネットにて購入)

です。

こちらの商品がとても使い勝手の良いおススメの商品だったのでレビューさせて頂きます。

 

 

布団乾燥機の種類について

現在布団乾燥機には大きく2種類あり、マットありタイプ(私が今まで使っていたもの)とマットなしタイプ(今回購入したタイプ)に分かれるようです。

マットあり・・・やや設置が面倒だが、しっかりとダニ退治が出来る

マットなし・・・コンパクトで使い勝手が良いが、ダニ退治はイマイチ

とそれぞれ特徴があります。

さらに、最近は布団乾燥機の温風機能を使って、靴乾燥が出来るタイプも人気だそうです。

 

今回購入した「カラリエクイック」

f:id:kobolog1031:20211126220006j:plain

ツインノズルです!!

f:id:kobolog1031:20211126220004j:plain

ヨコから見た感じ。思ったよりコンパクトです。

しかも以前のものより軽くて持ち運びにも便利です。

f:id:kobolog1031:20211126220009j:plain

取説の上にあるのが付属の靴乾燥用アタッチメントです。

実際に使ってみた

まずは、メインの布団乾燥からやってみます。

f:id:kobolog1031:20211126220029j:plain

ジャパネットで売っている商品は通常の上に立ち上がるフラップに加えて、横に開くサイドフラップがある事でより布団をしっかりと持ち上げてくれるそうです。

それは良いのですが、一つ気になったのが、上に立ち上がるフラップが硬くて開きにくいです。これは改良を望みますね。

f:id:kobolog1031:20211126220032j:plain

布団2台にセットしてっと・・・

f:id:kobolog1031:20211126220034j:plain

速暖にモード設定をしたら、5分待つだけです。

たったの5分で布団があったかくなります。

これはいいです。

ホースのセッティングに約1分でそこから5分でぬくぬくです。

もう最高ですね。

 

次は靴乾燥をやってみます。

私は石川県と言う、雨の降る量や日が全国で5本の指に入る所に住んでいることもあり、しょっちゅう靴の中がびちゃびちゃになる、小学校3年生の娘の靴で試します。

f:id:kobolog1031:20211126220009j:plain

ノズルの先に写真上の靴専用のアタッチメントを付けて・・・

f:id:kobolog1031:20211126220020j:plain

靴に設置と。なんだかおもしろい画になりました。笑

f:id:kobolog1031:20211126220024j:plain

説明書には革・合皮・ビニール製の靴は、温風を当てると変形・変色することがあるので必ず温度選択を青(送風・室温)にしてくださいと書いてありました。

洗濯時間は120分を推奨してましたが、とりあえず90分でやってみました。

f:id:kobolog1031:20211126220027j:plain

終了して靴を確認すると・・・

おー。乾いている。

普段は、新聞を入れたり、ドライヤーで乾かしたりと難儀していたのですが、これは助かります。

ただ、90分や120分はちょっと長いので、低温風でも良いかと思います。

 

まとめ

いやぁ、なかなか良い買い物をしたと思っています。

今回ご紹介した商品を特におススメするのは次のような方です。

 

・マットタイプの布団乾燥機を持っていて煩わしさを感じている人

(マットタイプのものはダニ退治専用に使ってください。)

 

・子供のいる家庭で靴乾燥に困っている人

(本当に重宝します。)

 

・布団を2枚同時に暖めたい人

(ツインノズルは便利ですよ。)

 

・電気毛布や電気あんかのようにずっと暖かくなくて布団に入る時だけ暖かさが欲しい人(ずっと熱いのはちょっと苦手な方っていますよね。)

 

布団乾燥機ってなんだか地味なイメージですが、日々進化しているのですね。

ではでは、あったかい布団で寒い冬を乗り切りましょうね。

Amazonさんでも売っています。