スーパーで買えるPascoの「チーズとオニオンのフォカッチャ」のレビュー。朝食にランチにいつでも食べたい美味しいフォカッチャでした!

先日いつものスーパーのパンコーナーに、見慣れない商品があったので買ってみたのですが、なかなか好みの商品だったのでご紹介させて頂きます。

それが・・・

f:id:kobolog1031:20211003211252j:plain

Pasco「チーズとオニオンのフォカッチャ」5個入

価格:148円(税別)(近所のスーパーにて)

です。

それでは早速ご紹介させて頂きますね。

 

 

メーカーPascoについて

Pascoはご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

敷島製パン株式会社のブランド名です。(PaShikishima Company)

会社名 敷島製パン株式会社
創業 1920年6月
売上高 153,965百万円
社員数 4,023人
事業内容 パン、和洋菓子の製造販売

小さい頃から敷島パンの名前で知っていましたが、言わずと知れた大企業です。

食パンの「超熟」「サンドロール」のシリーズは我が家でもお世話になっています。

特に「サンドロール」の「小倉&ネオマーガリン」は安くて、シンプルな構成ながらたまらなく好きな逸品ですよ。

超熟 | Pasco | 超熟のPasco | 敷島製パン株式会社 (pasconet.co.jp)

 

サンドロール 小倉&ネオマーガリン | Pasco | 超熟のPasco | 敷島製パン株式会社 (pasconet.co.jp)

以上Pasco HPより

 

フォカッチャとは

フォカッチャとはイタリアが発祥のパンで、「火でやいたもの」と言う意味だそうです。

ピザの原型ではないかとの説もあるそうです。

表面にはオリーブオイルを塗って、焼き上がりが平らになるように指先などでくぼみをつけてから焼くのが一般的だそうです。

なるほど、独特な形状をしていますものね。

オリーブオイルやハーブで味を付けてそのまま食べたり、肉や野菜、チーズなどを挟んで食べるのが一般的だそうです。

なんかフォカッチャの名前もお洒落ですが、食べ方もお洒落ですよね。

 

この商品について

f:id:kobolog1031:20211003211254j:plain

食欲をそそるパッケージをしています。

f:id:kobolog1031:20211003211257j:plain

「再封シール」なるものが付いていました。

カップヌードル以外で初めてみました。

この手のタイプで残った時はゴムなどで留めていましたが、便利だし、こんなちょっとした便利な機能は素直に嬉しいですね。

f:id:kobolog1031:20211003211259j:plain

原材料名です。

フォカッチャの本来なら掛けるオリーブオイルや挟む野菜(たまねぎ)とチーズがインされているのですね。

f:id:kobolog1031:20211003211301j:plain

カロリー表示です。

全体的にそんなに高くないですね。

朝食には2個くらいいっても問題はなさそうですね。(個人差あり^^)

f:id:kobolog1031:20211003211303j:plain

オーブンで軽く温めた方がいいのですね。説明が分かりやすくて良いです。

f:id:kobolog1031:20211003211306j:plain

5個入りです。

f:id:kobolog1031:20211003211311j:plain

独特な形状をしています。

これがフォカッチャの形なのですね。

パンの中にはダイスチーズが見えます。

あとパンの密度が濃いですね。固くはないのでしょうか。

モコモコして喉が渇きそうで、もしかして私の苦手な食感なのでは(汗)

f:id:kobolog1031:20211003211314j:plain

早速先程ご紹介させて頂いた「再封シール」を使わせて頂きました。

ちょっとしたことなんですが、便利ですね。

 

食べてみました

f:id:kobolog1031:20211003211316j:plain

説明通り、オーブントースターで1000Wで1分半焼いてみました。

では、いただきます。

おー。一口目から「旨い!」

周りの皮はパリパリで中は意外と固くなくしっとりとしていて食べやすいです。

しっとり感はオリーブオイルの効果が発揮されているのかな。

どちらかというとちょっとねっとりとしたこの食感、好きです。

f:id:kobolog1031:20211003211318j:plain

まあまあ塩気のあるチーズがいい味を出しています。

あと見た目には分からなかったのですが、オニオンの風味と旨みも感じました。

チーズとオニオンの組み合わせ、合わないはずがありませんね。

 

まとめ

いやぁ、フォカッチャって美味しいんですね。

ちなみに、「超熟フォカッチャ」という「チーズとオニオン」の入っていないベーシックタイプもあります。

実際にスーパーにも同価格で販売されていました。

ベーシックタイプはどちらかというと野菜やチーズなどを好きに挟む食べ方なのでしょうが、簡単に済ませたい朝食などには、「チーズとオニオン」入りで手軽にすぐ食べれる今回ご紹介したタイプが私はおすすめです。

私は、朝食は通常食パンにジャムやスプレッドを塗って食べていて、過去にも色々とご紹介させて頂いておりますが、時々総菜パンが食べたくなることがあるのでそんな時に購入したいと思いました。

amikupool.com

amikupool.com

amikupool.com

amikupool.com

amikupool.com

 

価格も1個30円程度なので、コスパも良いと思います。

皆さんもスーパーなどで見かけたら一度食べてみて下さいね。

ではでは、素敵な朝食を!