リニューアルした『ハウス プロクオリティ ビーフカレー』はコスパ最高の調理&アレンジしやすい、おススメなカレーでした‼

店で見つけた食品のパッケージに

『旨』『濃』『得』

の3文字を見るとついつい買ってしまうおとーちゃんです。

本来は、自分のメタボリックな身体の事を考えると

『健康』『薄味』『低カロリー』

等の文字を探さないといけないのですが・・・


特に『旨』の文字、あれって反則ですよね?

なぜあんなに惹かれてしまうのでしょうか? 

(私だけですか?)

(前世が馬だったのでしょうか?)

今回はそんな私が見つけた

『ハウス プロクオリティ ビーフカレー 

 についてレビューさせて頂きたいと思います。

結論としては『旨』『濃』『得』の3拍子揃った結構なおすすめのカレーでした。

 

 

 この商品について

f:id:kobolog1031:20210615213600j:plain

商品名:『ハウス プロクオリティ ビーフカレー

製造者:ハウス食品株式会社

内容量:680g(170g×4袋)

保存方法:常温保存

f:id:kobolog1031:20210615213604j:plain

調理方法:レンジで簡単(お湯でも温められます)

 

ハウス食品と言えば、レトルトカレー市場のトップメーカーですね。

パッケージに『レストラン品質の厚ソース仕立て』

でましたっ、私の好きな『』の文字が・・・

wwwよだれが・・・

旨み』の文字もしっかり入っていますね。

調理方法については、2021年1月25日にリニューアルして、

パウチのまま電子レンジで加熱

出来るようになったようです。

本当に便利な世の中になったものです。

しかも、湯せんからレンジに変えることで、なんとCO2排出量を80%削減することが出来るそうです。

環境にも配慮して、レンジで簡単で最高じゃあありませんか。

湯せんって結構面倒くさいですしね。

素晴らしいリニューアルだと思います。

 

作ってみた

f:id:kobolog1031:20210615213535j:plain

4袋それぞれが、しっかりとしたパッケージに包まれて入っています。

f:id:kobolog1031:20210615213538j:plainf:id:kobolog1031:20210615213542j:plain

すごい凝った造りのパッケージです。

素人の私にはよくわかりませんが、色々仕掛けが施されていて、レンジで調理可能な秘密が隠されているのでしょうね。

おもて面を上にしてレンジに入れるんですね。表記もとても分かりやすくて良いです。

さて、レンジでチンしてっと

f:id:kobolog1031:20210615213547j:plain

ご飯に掛けます・・・

そんなにドロドロどした感じではありません。

しゃばしゃば過ぎてもなく、ちょうど良い塩梅のルーです。

f:id:kobolog1031:20210615213550j:plain

すでに美味しそうです!

f:id:kobolog1031:20210615213553j:plain

さらに今回はスーパーの総菜売り場で買ったカツと・・・

f:id:kobolog1031:20210615213557j:plain

実家から貰ったラッキョウを添えて出来上がりです^^

(すみません。今回はちょっと小さな皿に作ったので迫力に欠けます)

 

食べてみた

一口食べると、とてもコクを感じます。色はそんなに濃くはないのですがコク深いような感じがします。

う~ん。旨いな~。

デミグラスソースのような感じもあります。

今回購入したのは、子供も食べるので『まろやかブレンドと言う種類なので、辛みはそんなになく食べやすいです。

f:id:kobolog1031:20210615213620j:plain

甘みもしっかりとあります。(マンゴーピューレの甘みでしょうか)

(他にも、『中辛』『辛口』『ハヤシ』『大辛』『贅沢な濃厚』があるようです。

今回行ったスーパーにはなかったのですが、どこかにあれば『贅沢な濃厚』も興味深いのでチャレンジしてみたいです。)

見ての通り具はありません。

f:id:kobolog1031:20210615213616j:plain
と言うか全部溶けて中に入っています

原材料を見れば分かりますよね。

盛りだくさんの肉や野菜がしっかりと入っています。

と言っても、やはり見た目も大事なので今回カツを乗せたように具を足したら良いと思います。

カツとのコラボもしっかりマッチしてましたよ。

ゴロゴロ具だくさんな感じではないので、逆にアレンジが効いてこれはこれで良いと思います。

 

まとめ

良い点

・そのまま電子レンジで調理簡単

ただでさえカレーって洗い物も大変ですよね。

今までは、深めのお皿にカレーを移してラップを掛けてチンするのが面倒で、湯せんしていましたが、袋のままチンって最高! しかもCO2削減って神!

コスパ最高

今回スーパーにて購入価格が398円

1食当たりおよそ100円

ですよ!(お米代は除く)

お店で800円とか出してうかつに食べれなくなってしまいますよね。

・アレンジ放題

今回はスーパーのカツを買って添えましたが、ソーセージや、ハンバーグなんかもとても合いそうです。

先日ご紹介したコープのハンバーグなんか添えたらまんま、ホテルのカレーになるのではないでしょうか。(今度やってみます^^) 

amikupool.com

 

今後、我が家の備蓄レパートリーに加わる事になりました。

これからもお世話になります。^^

具なし?レトルトカレーの世界・・・

ちょっとバカにしてましたが、レベル高いですね!

 

あと、カレーって身体に良いってよく言いますよね。

・自律神経の働きを助ける

・肝機能の低下を防ぐ

・食欲の低下を防ぐ

などは良く言われますよね。

暑くなるこれからの夏に備えて、夏バテ防止にカレーを活用したいものです。

 

皆様も良かったら一度お試し下さいね。