【マツコの知らない世界】で紹介された『梅あぶら』を頂いたのでレビュー。ご飯にぴったりの逸品でした。どこに売ってる? 通販?

2021年4月20日放送の私の大好きな番組

マツコの知らない世界【瓶詰グルメの世界】で紹介されました

その名も・・・

f:id:kobolog1031:20210608232013j:plain

『梅あぶら』

をたまたま知り合いから頂くことが出来ました。

テレビで紹介されてからは人気に拍車が掛かっているそうで、2021年6月8日現在、オンラインショップを見ても『在庫切れ/入荷待ち』と出ています。

せっかく手に入れる事が出来たのでご紹介させて頂きます。

結論から言いますと、

うますぎて・・・

箸が進みすぎて・・・

メタボが進みすぎて・・・

ちょっと困るんではないかと思うくらい

最高の商品でした!

 

 

この商品を作っている会社

製造者:株式会社濱田

住所:和歌山県田辺市

設立:1988年4月

資本金:1,000万円

事業内容:調味梅干、梅酒及び梅関連製品の卸販売

関連会社:株式会社 石神邑(通信販売)

 

梅あぶらについて(どこで買える?)
内容量:80g

価格:540円(税込み)

販売:石神邑オンラインショップ

紀州梅干し・梅酒・梅関連製品の通販|梅干専門店石神邑公式サイト (ishigamimura.co.jp)

 あと楽天でも買えるようです。

 

 レビュー

f:id:kobolog1031:20210608232013j:plain

『梅あぶら』

なんとインパクトのあるネーミングでしょうか。

紀州和歌山県田辺市の村である『石神邑』の題名も商品の神秘性を予感させます。

パッケージも可愛いですね。何だか、私の大好きな『カルディ』に置いてありそうなパッケージです。

(実際にネットで調べてみましたがカルディには売ってなさそうですね。購入は石神邑オンラインショップか楽天か、もしくは和歌山県のお店にGo!)

『カルディ』の過去記事はこちら

amikupool.com

amikupool.com

amikupool.com

amikupool.com

 

f:id:kobolog1031:20210608232027j:plain

開封。蓋に紙が掛けられていてゴムバンドで留めてあります。

この辺の意匠は高級感がありますよね。期待できます。

f:id:kobolog1031:20210608232031j:plain

蓋を開けると何とも爽やかで優しい梅と玉ねぎの香りがします。
白ごまも入っていて美味しそうです。

f:id:kobolog1031:20210608232035j:plain

ご飯に載せてみました。

とても柔らかくツヤツヤしています。

アクセントの白いりごまも見えます。

f:id:kobolog1031:20210608232039j:plain

アップも撮りましたが、この写真では分からないのですが、ベーコンが入っていました。

f:id:kobolog1031:20210608232009j:plain

結構な大きさのベーコンです。

さて、一口食べると、梅の爽やかな味と玉ねぎの味が来ます。

とても御飯が進みます。うまぁ~い。

梅・こめ油・玉ねぎ、ベーコン、ごま等様々な食材が入っているのにそれぞれが邪魔せず共存しているような感じです。

また、こめ油を使用しているからか、脂っぽさが全くなく、食べやすいです。

あと、梅の酸味とベーコンの塩味のバランスがちょうどいいと思いました。

紀州梅の産地だけど梅は思ったより酸っぱくないですよ。)


今回はご飯でしか食べませんでしたが、口コミを見ると、おにぎりやお茶漬け、和え物にもいいと書いてありました。(確かに美味しいだろうなと推測できます。)

 

  残念だった点

残念と言うか、正直美味しすぎてどんどん『追い梅あぶら』をしてしまうためすぐになくなってしまいます。今夜の1回目だけでビン半分使いました。

色々な原材料を調合しており、原価が掛かっているのだとは思いますが、多少高くなってもいいのでもう少し容量の多いタイプも欲しいと思いました。

 

まとめ

今回思わぬ知人からの頂きものにて、人気商品を食す事ができました。

ラッキー!

f:id:kobolog1031:20210608232013j:plain

とにかくご飯にぴったりの商品です。

我が家の子供達もご飯をおかわりしていたので子供も喜ぶと思います。

もう少ししたら、在庫も出てくると思うので、皆さんも機会があれば一度食べてみて下さいね。

私も、また違う食べ方をしたら追記させて頂きますね。