イワタニの焼肉プレート、「やきまる」を購入後のレビューです。結果、使用頻度の高い我が家のキッチン用品になりました。

今、話題の『やきまる』を購入して1年程経過したので、紹介させて頂きます。

f:id:kobolog1031:20210510231814j:plain

結果としてはかなり満足で、本当に購入して良かったと思っています。

(ある意味もっと早く買えば良かったと後悔しております^^)

 Amazonさんでも売っています。

 

あ~家で焼肉がしたい・・・

最近は外でのキャンプやバーベキューなんかも流行りですよね。

でも私、バーベキューは憧れはあるのですが、残念ながらほぼ知識がなく、悔しい思いをしております。

で、家の前の駐車スペースで七輪なんかでやってもいいのですが、一応住宅地なので近所の目も気になるしで。(近所の人の洗濯物に匂いがつかないかなとか)

でも焼肉を店に行かずに気軽に食べたい!!!

ただ、家の中で焼肉プレートでやると、きっと匂いが充満して嫌だと八方塞がりで。

(一応まだ築5年位でニオイが染みつくのはちょっと・・・)

で、ほぼ諦めかけていたのですが・・・

やっぱり焼肉プレートが欲しい

友人から最近はいいプレートがあるらしいと聞いて、ちょっと調べてみるか、となりました。

 

欲しかった機能

1.煙が出にくく、ニオイがあまり残らない

2.火力もそこそこ欲しい

3.片付けが楽であること

4.価格も1万円以下で抑えたい

でした。で、色々検索、比較をしてみて最終的に購入したのが『やきまる』でした。

 

『やきまる』を作っているイワタニという会社

岩谷産業株式会社は大阪に本社を置く産業・家庭用ガス専門商社。

LPG分野では日本の市場占有率1位の総合エネルギー企業だそうです。

そのイワタニが2016年に発売し、わずか1年で16万台の販売と大ヒットした商品が『やきまる』です。

 

やきまるの特徴

1.直火で美味しく焼ける!

2.脂を水皿に確実に落とすため煙が出にくい!!

3.お手入れが簡単!!!

4.リーズナブルな価格!!!!(購入時は5,000円位だったが最近は7,000円位に値上がりしています。人気商品だからでしょうか?)

 

やきまるのレビュー

f:id:kobolog1031:20210510231814j:plain

このようなケースに入っています。

カセットは別売りですがスーパー、ホームセンター等どこでも売っていますのでご安心を!

ちなみにカセットガスはイワタニの純正を使わなくても安い物でも問題なく使えます。

ただし、違うカセットを使って故障した場合は保証の対象外となるそうですので、そこだけはご確認ください。

f:id:kobolog1031:20210510231818j:plain

セットします。プレートの下に250mlの水を入れておきます。

f:id:kobolog1031:20210510231823j:plain

肉や野菜を載せる前に油を敷きます。

我が家ではスーパーの肉コーナーに無料で置いてある牛脂を敷きます。

(牛脂は国産の良い肉の脂なので肉の味をグレードアップしてくれますよ^^)

f:id:kobolog1031:20210510231827j:plain

ステーキ肉、ガーリック、ジャガイモを投入!

焦げ目がついていい感じです。

キン肉マン並みに野菜より肉が好きですが、ジャガイモも焼くとホクホクして旨いんですよね~。(私は野菜の中では断トツでおススメです。されたことがない方は是非お試しください。)

f:id:kobolog1031:20210510231840j:plainf:id:kobolog1031:20210510231808j:plain

あと、嫁の実家から頂いた春キャベツ、これがまた甘くて旨い!!

肉のコッテリの合間にいいんですっ!

f:id:kobolog1031:20210510231811j:plain

焼肉のたれ、ステーキのたれの他には、嫁の好きな西洋わさび、私の好きな生にんにくも使います。

あれっ? さっきガーリック焼いてなかった?

 

良かった点と注意点

【良かった点】

やっぱり直火はパワーがあるので、美味しくしっかり焼けます。

と言ってもプレートの温度は210度~250度になるよう工夫されているので焼き過ぎによる、煙やにおいをかなり防いでくれます。

私の場合はずっと強火だと焼けすぎる位なので出だしは中火、そこからは中火と弱火で調整しています。(それ位火力は十分にあります。)

あと、とにかく片付けは楽です。

また他の商品と比べて価格は安いので手を出しやすいです。

ちなみに、我が家では、月に2回ほど「やきまる」で焼肉をしているので・・・

1年で24回とすると、購入価格5,000円÷24回=1回200円です。どうです?このコスパ

(ちなみに、お金があればザイグルやアラジンも候補に入れていたのですが~汗)

【注意点】

煙は他製品と比べて少ないのかもしれませんが、それでも出ます。特にサシの多い高級肉、あと豚バラや味付け肉を焼いた時はそれなりに煙は出ますのでそれなりに匂いも残ります。

我が家では、あまり脂身の多いサーロインなんかは選ばないように注意しています。

(個人的には脂身大好きなのですが・・・)

 

まとめ

私個人としては、『やきまる』を買って大正解でした。

この価格でこの内容はコスパ最高です。

外食で焼肉屋に行くといつも家族4人で10,000円は超えてきます。

(どちらかと言うと小食の我が家でこれですから、もっとお金が掛かるお宅も多いのではないでしょうか。)

家でやると、スーパーでかなり良い肉やステーキを買ってもいいとこ5,000円でしょう。

とにかく、コスパが良く、美味しい焼肉を、家で、臭いを気にせず(全くではないが)食べれるとは、最高じゃないですか?

私の友人や親戚にも話したら、計5台お買い上げでした。(笑)

気になっている方がおられましたら、周りの方で持っている人に感想を聞いてみて下さいね。

 

【お役立ち情報】解決!? 我が家での匂い対策!!!

1.とにかく新聞紙を敷いて敷いて敷きまくれ 

f:id:kobolog1031:20210510231820j:plain

ダイニングテーブルの上はもちろん、テーブル下も敷きましょう。

油跳ねを甘く見てはいけない。意外と飛んでいますよ。

 

2.消臭剤をかけてかけてかけまくれ

ファブリーズ等の消臭剤で、寝る前に部屋中消臭してから寝ましょう。

本当のおすすめは、焼肉前にも、ソファやカーテンに掛けておくと良いそうです。

(防臭効果があるそうです)

 

3.濡れタオルを振って振って振りまくれ

濡れタオルに臭い菌が吸着するそうですが、我が家は疲れるので、行なったのは最初の1回でした。でも一定の効果はあるらしいです。

 

4.そもそも油の出やすい肉は避けよ

これは、男子にはきついっすよね~。私も脂大好きですので。ただタレ付きの肉はやめておいた方が良いです。跳ねが半端ないです。(タレは後付けに限ります)

 

5.食事後は、床から、壁から、部屋中を拭きまくれ

これをしっかりするとしないとでは、次の日の臭いの残り方が全く違います。

 

以上ご参考になりましたら幸いです。

それでは、楽しい家焼肉ライフをお過ごしください。